お知らせ

県臨時議会にて補正予算案を可決 しました。

2021.01.08

県臨時議会にて補正予算案を可決しました。
内容はコロナ感染症拡大を受け、酒類を伴う飲食店の営業時間短縮要請を延長し、その分の協力金約327億円余を増額するもの。
事前の議案説明では、これまでの対策の分析、対象範囲、問合せ体制等々多くの質疑がなされました。
対象となる店舗に紐づく業種業態への影響もありますが、まずはこれまで積み重ねられたデータから感染リスクが高いとされる部分に絞り協力をお願いすることは否定できません。
知事からは国への緊急事態宣言の要請も視野に検討を進めるとの話もあり、明日からの三連休後にさらなる対応が求められる可能性が高くなってきています。
本日も県下新規陽性者数は400人を超え、入院者数も700人に近づき、確保病床数1,102床の7割が埋まりつつあります。
医療従事者の皆様の懸命なご助力により、ギリギリのところで命と健康が繋がれていることに改めて深く想いを馳せ、感謝しなければなりません。
今我々にできる感染症対策をしっかり行う、自重する気持ちを今一度心を合わせて、このコロナ禍に立ち向かって行きましょう!!

 

 

 

 

お知らせ