活動報告

映画「星に語りて」を鑑賞

2022.03.17

海部地区心身障害児者保護者会連絡会主催の上映会にお邪魔しました。
この映画は、3.11東日本大震災を舞台に、被災した障がいのある人と支援者の実話をもとに、様々な方々の悲しみや苦悩、支援の壁とそれを乗り越える姿をリアルに描いた作品。
昨夜東北を襲った地震、誰もが3.11の悲劇が脳裏を掠めたこのタイミングでの鑑賞。
東日本大震災での18,000人を超える死者のうち、障がいのある人の死亡率は、健常者の2倍に上ったという事実。
本人、ご家族が感じる避難所での周りの目。
声を上げられず耐える姿。
様々な制度の壁にぶつかりながら、支援に奔走する福祉事業所の方々。
改めて多くの気付きをいただき、そしてその教訓が11年経った今、いざ災害が起きた時に愛知県で生かされるのか、今一度しっかり問い直す必要性を強く感じました。
https://www.kyosaren.or.jp/starrysky/

 

活動報告