おぎそのブログ

「食を巡る生活環境」をテーマに勉強会

2022.07.22

講師に愛知県立大学教育福祉学部の松宮教授をお招きし、食を通じた地域課題の解決手法について学びました。
「食」は人と人をつなげるもの。
・高齢者や若者の孤立、孤独対策
・外国人住民やひとり親家庭の生活支援
・障がい者の就労支援
・過疎地域の活性化
などの課題を「食」を切り口に解決しようとの試みが各地でなされています。
残念ながら、コロナ禍で「食」を通じたコミュニケーションが制限されてしまい、こうした試みには逆風の状況。
しかしそんな中でも知恵と工夫と弛まぬ努力で、新たな手法を見出し活動を続けている人たちが大勢いらっしゃいます。
学びをさらに深掘りするため、次は現地に赴いて、実際に自分の目と耳、五感を使って様々な政策提言につなげていきたいと思います。
  

  

おぎそのブログ