活動報告

緊急消防援助隊 愛知県大隊合同訓練を参観

2019.10.24

愛知県内34消防本部、愛知県防災航空隊、あま市民病院が参加。
大規模災害時に組織される緊急消防援助隊愛知県大隊の指揮応援活動、連携確認のための訓練。
(詳細は写真をご覧にください)

こうした関係機関の日頃の弛まぬ訓練が、私たちの生活に安心感を与え、有事の際には実際に私たちの命や生活を救ってくれる。
敬意と感謝。忘れてはなりません。

 

 

 


津島市の(株)葵精工 工作機械から発生するミストやダストを集めて工場内をキレイに保つ、環境配慮型装置が展示されていました。ちなみに社長には昔からお世話になっています!

 


オークマ(株) 工作機械のリーディングカンパニー 最新ロボットが展示されていました。

 

 


横転した自動車の下敷きになっている人、車内に閉じ込められている人の救助訓練。

 

救護所テント エア式でわずか1分少々で設置可能とのこと。ちなみに冷暖房対応可能。

 

活動報告