活動報告

森の伝道師事業 佐屋北保育園 現地視察

2019.11.01

モリコロパークにある森の学び舎ご存知ですか?
県がNPOに委託して、自然体験を通じて楽しみながら環境について学べる環境学習施設です。
森の伝道師事業はそこで働く指導員(インタープリター)が地域の保育園や幼稚園に出向く出前講座のようなものです。

園庭の木や草など自然環境を使い工夫して、園児たちが実際触れて楽しむ自然体感プログラムで、園の希望や環境に沿ったプログラムが複数準備され、幼少期から環境保全への関心を育んでもらうSDGsの目的に叶うとても有益な事業です。

子ども達がワイワイ楽しそうにしているのはもちろん、保育士さん達も色々な気づきがあったと笑顔でお話しされていました。

保育園や幼稚園では、様々な行事やイベント、教育カリキュラムがある中ですが、こうした環境教育の機会をもっと広げられないか、考えていきたいと思います。

 

 

 

 

活動報告