お知らせ

臨時議会 新型コロナウィルス感染症対策  約365億円規模の補正予算が成立(4/24)

2020.04.24

臨時議会 新型コロナウィルス感染症対策約365億円規模の補正予算が成立(4/24)しました。

 

予算規模:総額 約365億円
以下主な内容
・休業要請に協力した事業者への協力金
の交付       約75億円
・消毒液やマスク等衛生品確保支援
約7億8千万円
・医療提供体制整備と感染拡大防止策の
推進(PCR検査拡充含) 約244億円
・県立学校におけるオンライン授業の推進
約6億4千万円
・小中規模事業者、個人事業主への新たな
融資制度の創設     約22億円

 

十分とは言えないものの、早急な対応が必要なものばかりです。
各学校の休校再延長の方向性も決まり、先行き不透明な不安な状態に我慢が続きます。

 

こうした時こそ、「私心」ではなく「公心」。
頑張っている医療従事者や保育士や介護士も含め、神経をすり減らしながら今の困難な状況を下支えしていることに想いをいたしながら、この苦難をともに乗り越えて行きましょう!

 

◇追伸
本日知事から、休校再延長要請に併せて
・愛知の買い物ルール
・公園利用
について県民の皆様にお願いがありました。
具体的な内容については添付写真をご覧ください!

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ