活動報告

5月臨時議会 新型コロナウィルス感染症対策  約288億円規模の補正予算が成立

2020.05.27

5月臨時議会 新型コロナウィルス感染症対策
約288億円規模の補正予算が成立(5/27)しました。

 

新型コロナウィルス感染症対策予算としては、2月、4月、5月先決分合わせて総額約700億円。
先日Facebook上でお示しした内容に加え、以下2事業(38億円分)を追加して議決しました。

 

・資金繰り悪化病院支援のための融資制度創設
・学校給食への県産牛肉と名古屋コーチン提供

 

その他、議員の期末手当を10%カットする議員提案条例を可決。痛みを共にするという意味でこれで十分と言う議論では無く、先ずは第一弾のやるべきこととして賛成し、さらに歳費や政務活動費を含む議会費全体から、コロナ対策を中心とした政策に活かすお金をどれだけ捻出すべきか、しっかり議論する必要があると思っています。

 

5/25全ての都道府県の緊急事態宣言が解除され、愛知県も昨日、県独自の緊急事態宣言及び緊急事態措置が解除されました。
すぐにすべてが以前のように、、とはいきません。感染症リスクは依然として社会生活に存在しています。かと言って、あまり過剰に反応するようなことの無いよう、これからは「新しい生活様式」の下、社会経済活動を持続的に両立しながら支え合う、そんな暮らしをしていきましょう!

 

◇追伸
今年度の役割(所属)が決まりました!
・農林水産委員会
・名古屋港管理組合議会議員
→本日早速6月議会の説明を受けました。
プチ情報
・名古屋港水族館 5/25から営業再開😊
・名古屋みなと祭 9/20開催中止😭

 

また、新政あいち県議団内役割としては
・農林水産部会 副部会長(新)
・議員提案条例PT 人権部会 事務局長(留)
を拝命。
しっかり職責を果たしたいと思います!

 

 

 

 

 

活動報告